先日、症例発表をする機会をいただきました。

その場は、歯周病学会九州五大学・臨床歯周病学会九州支部合同研修会…歯周病の学会です。

アクロス福岡にて行われました。

  
会場はこんな感じ。

中途半端に広いんで余計に緊張します。

人前で喋り慣れてないんで、やっぱり…

  
…あっぷあっぷです。

それでもやらなきゃいけないので頑張ります。

演題は『垂直性骨欠損を伴う中等度慢性歯周炎患者に対しエナメルマトリックスデリバティブを応用した1症例』 

  
 
やけくそでやったら思ってたよりも喋れてたみたいです。

  
終わってホッとしたところ。

すぐにでも飲みに行きたかったんですが、ぐっと我慢して講演を聞きました。

正味12,3分の発表ではありましたが、そのための準備が半端なく大変でした。精神的にもね…。

でもその分とても勉強になりました。

もし今回の成績が良ければ来年の本会(全国大会)での症例発表です。まかり間違ってんなことになったら…考えんとこ。

ひとまず今日のところはスタッフとお疲れさん会して帰ります。