日本臨床歯周病学会第34回年次大会(in 福岡)に参加してきました!

場所はアクロス福岡です。

様々な会場を使って、歯科医師・歯科衛生士による講演、セミナー、ポスター発表等が行われました!

メイン会場はシンフォニーホール。

今回は僕もここでケースプレゼンテーションをさせていただきました。

ほんとにこんなところで喋れるのかと内心ソワソワしてましたが、気がつけばいつの間にか僕の番…

あっ!という間の15分間でしたが、なんとか準備してきたことは出し切れたかとは思います。

とりあえず出番が終わってホッと一息…つく間もなく今度はスタッフとしてのお仕事です。

ポスター会場の進行係などなど微力ながらお手伝いさせていただきました。

んで、夜は懇親会。もうのどカラカラ。

木村大会長の挨拶に始まり、

鏡開き。

糸島二丈絆太鼓によるパフォーマンス、とイベントも盛りだくさんでみんな大喜びでした。

普段なかなかお会いできない先輩方とも一緒に飲めたりと有意義な時間を過ごすことができました。

2日目も歯周治療に関する講演が行われとても勉強になりました。

内容的にはスタッフに聞かせてあげたい内容でしたが…残念。

学会最後には歯科医師症例発表のサーティフィケート授与式があり僕のお仕事もこれで終了です。



大会長の木村先生、実行委員長の中富先生をはじめ九州支部関係各位の先生方、お疲れさまでした。

今回は学会発表、学会運営裏方と、なかなかできない貴重な経験をすることができました。

色々と反省点もあったので今後に生かして行きたいと思います!

あー、無事終わってよかった、よかった…